2016年11月 7日 (月)

バースデーカード/パステル

Card_161106_800x450

パステルをすり込んで色をつけた水彩紙に、文字を書いて。

と、ちょびっとお手軽キレイな方法で久々にバースデーカードを作りました。アクセントに金箔をひと貼り。

文字は「レジェンド」というバスタルダ体系のマイナーな書体です。今制作しているミニアチュールに書き添えるのにぴったりで、解説書を読み読みしばらく練習してました。古いような新しいような不思議な書体ですね。

多忙につきしばらくコメント不可能のワンウェイ仕様となってますcoldsweats01 ご了承下さいませ。

2015年1月22日 (木)

猫のミニカード

Card_1412_noel

昨年のものですが。

人様に贈る小さなクリスマスプレゼントにつけたミニカード。

猫の絵の部分は切り紙です。市販の本に出ていたものを少々アレンジ。

ミニアチュール等、しばらく猫をモチーフにした作品を作ってみようかなと思ってますcat

2015年1月 2日 (金)

新年

Otoshidama_1501

あけましておめでとうございますfuji

色々と環境も変わり、さまざまな方にもお世話になった昨年でした。

相変わらずマイナー世界やキワモノを愛する頭の痛い人間ですが(すまん・・・)、今年も見捨てず!ドン引きせず!どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

ご近所で気に入ったものが買えなかったので、今年は子どもたち用に自分でお年玉袋を作ってみました。

せっかく習ったカリグラフィーがビミョーに役に立っていませんpunch

大みそか深夜に、音楽番組のT.M.RevolutionやポルノグラフィティをBGMに赤い封筒をチョキチョキ作るのはアツかったぜ!稼ぎ時の芸能人って大変だspa

皆々様にとって良い1年となりますよう。


2014年12月17日 (水)

コラージュのカード

Card_2014101800x600

秋の初めごろ作ったカードの画像が出てきましたよpaper

色々な紙をぺたぺたとコラージュ風に貼る、ブック式のカード。

Card_2014102800x600

台紙全体がふにゃっとなっているように見えますが、最後に全体をキュッとピンクのリボンで結ぶので大丈夫ribbon

最近は余力がなくてカード作りもご無沙汰してますが、クリスマスが近いし、ミニカードでも作ってみようかな。

2014年9月16日 (火)

オレンジのカード

Card_201409_800x584

暑中見舞いをくれた友人につい返事を出しそこなったので、代わりに初秋お見舞いカードを。

ミニアチュールに応用するため基礎12書体を学ぶ、という目的を終えて以来、カリグラフィーの作品展には参加することもなくなりました。4人家族の世話に介護も加わった今の境遇では絵だけで手一杯ですcoldsweats02

ただし自分の小さなお楽しみとして、こんなふうに気楽にカードに字を書いたり、ただの「お習字」をしたり。

いざ絵にカリグラフィー文字を使おうとなった時に、全く忘れていたらそれも困りますshock かけた投資費用もモッタイナイ byワンガリ・マータイdollar

2014年4月19日 (土)

切り絵のカード

Card_201404_800x600

某カリグラフィー雑誌を参考にして、切り絵のカードを作りました。

今月誕生日の幼なじみに向けて急いで発送postoffice

2013年11月 5日 (火)

サファイヤなインク

Eclat_de_saphir

改装中の銀座伊東屋で、フランス製のインクを買ってみました。

J.HERBIN社のもの。「ĒCLAT DE SAPHIR」という色名がついています。

「サファイヤのかけら」「サファイヤのかがやき」そんな意味で良いのでしょうね。私は学生時代美術専攻だったくせに、第2外国語の授業はドイツ語を選択していたので、フランス語はほとんどまるっとわかりません。フランス語をかじったうちの大学生と、辞書におたずねしてみましたwobbly

サファイヤとうたっているくせに、店頭で試し書きをしてみたら、サファイヤのあの冴え冴えとした紺色というより青紫に近いニュアンスでした。

こらっウソをつくなと思いましたが、おフランスではそういうものなのかもしれない。

おフランスの考える事はよくわからない。パリのフランス人ガイドも態度悪かったな。そっぽ向いてモノを渡すからな。釣り銭ごまかすジュース屋もいた。それから私のバッグから財布抜いてったスリ、悪いけどそれダミーで、入ってるのは胃薬と壊れた電卓だからな。本物はずっと奥に隠してあるんだバカタレ。サリンや中国人マフィアかいくぐって暮らす東京っ子なめるんじゃねェ。しかし街やセンスはあんなに美しいのに、なんでヒトはどいつも性格悪いのだ(って私も結構なもんかもな・・・shock

と、過去の旅行のろくでもない思い出がよみがえってきて話が横道にそれましたが、とりあえず美しい青紫色で何か書いてみますshine

2013年10月27日 (日)

誕生日カード

2013_10_card

布の端切れとリボンで誕生日祝いカード作ってみました。4パターン。

紙や布の種類を変えると色々なものができると思いますnote


2013年8月16日 (金)

残暑見舞いカード

2013_08_card_800x600

毎年夏早々に暑中見舞いをくれる友人に、お返しカード。裏にメッセージ。

魚の色は日本画の顔彩で塗ってみたら、ちょっと渋めな発色。アクリル絵の具やカラーインクにした方が、夏っぽくなって良かったかな・・・(^^ゞ

ともかく、いつもありがとですheart


2013年7月 1日 (月)

「愛されないというのは」

2013_east_of_eden_800x600_3

文字を忘れないための簡単練習。カロリンジャン体で。

「愛されないというのはひどいことよ。この世の中で最悪のことよ。愛されないと、人は意地悪で暴力的で残忍になるわ」

映画「エデンの東」で、主人公キャルに異常に厳しい彼の父親に対して、キャルに惹かれる女の子エイブラが言うセリフ。ジェームス・ディーン演じる感受性豊かな主人公が魅力的で、みずみずしさのあふれる映画でした。

親の愛をうまく受けられないと、どうしても子供は屈折してしまう。キャルの場合はエイブラからあたたかい愛を受けたおかげで、頼れる立派な跡取り息子になっていきます。

キャルでなくても、何らかの表現手段を持つ人というのもまた、幸せだと思います。不幸や屈折を良いものに変えて昇華させる方法が、今目の前にある。

何だか人のお世話に振り回されて、思うように制作時間の取れなかった6月後半でしたsad 不満を栄養にして巻き返しだあぁ!rock

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Post1707800x600