« マルコのライオン | トップページ | オカーン »

2013年4月29日 (月)

しましまカード

2013_04_card

お試しで、二つ折りの挨拶用と誕生日用のカード作り。

切れ目を入れた2種類の紙を噛み合わせます。余白にメッセージを入れて全体のバランス取り。

ピンクは市販のラシャ紙、ブルーは自分で染めた厚手の水彩紙ですが、薄手の紙利用の場合は糊付けに神経をはらった方がいいかもね・・・

週イチでカリグラフィー、月イチで写本装飾画を習っていたここ数年間は、自分の環境ではそれらの課題をこなしていくだけでいっぱいいっぱいでした。カリグラフィーの方が12書体を学習し終えて少し一段落したので、これからはこういうカード作りなども楽しんでいきたいと思いますtulip

« マルコのライオン | トップページ | オカーン »

カリグラフィー」カテゴリの記事

コメント

書体が終わったら、こういう楽しみも必要ですよね(*^-^)
紙を噛み合わせて作ってるなんて、凝っていらっしゃること♪

カードは楽しく作れるからいいですよね。

またのぞきに来ま~す!!

そうそう、こういう楽しみがないと(笑)

二つ折りして、表紙の部分にポン!と1つだけ同系色の立体シールを貼ったら可愛かったですchick

今時は何でもデジタルで済ませがちなせいか、アナログなカードを人に送ると案外喜んでもらえますね。

失礼…↑上のコメントは私です(^-^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593211/57268431

この記事へのトラックバック一覧です: しましまカード:

« マルコのライオン | トップページ | オカーン »

最近の写真

  • Filigreea_1708_726x800
  • B_1603_583x800
  • Od_1603583x800