« 【お知らせ】お友達展覧会 | トップページ | しましまカード »

2013年4月23日 (火)

マルコのライオン

2012_12_leo3_4


ケルト装飾写本 Gospels of St.Willibrord からの模写作品です。

今年3月自由が丘で開かれたMoon Shell主催のカリグラフィー展で、サブ参加としてちょこっと出品したもの。ベラム(子牛の皮)に描かれた208×156mmの小品です。

元絵の資料には「Imago Leonis, the Lion, Symbol of St.Mark」という解説が。
写本装飾画に興味のある人・聖書に詳しい人などには常識でしょうが、福音書を記した4聖人にはそれぞれ象徴モチーフがあります。ルカは牛、マタイは人、ヨハネは鷲、そしてマルコはライオン。

つまりこれは、ただのライオンやないで。マルコのライオンやで。セイントライオンやでshine(関係ないが突然思い出したぞ、獅子座の聖闘士アイオリアとかその辺spa

しかし画中の「Imago Leonis」という言葉、ラテン語や西洋古文書の知識等ないとなかなかすぐには読めません。私も資料の解説を見て、あっなるほどという感じ。まだまだ勉強しなくちゃです。

加えて、展覧会で額装して展示した時、この絵はマット紙の下で少々波打ってしまいビミョーに情けないありさまでした。ベラムがもともと紙より湿気の影響を食らいやすい素材なためですが、あとで写本装飾の制作トモダチから「半立体展示物みたいに、ペラペラのベラム一枚をドン!と額の中に浮かせておさめれば良かったのに」と教えられました。そっそれだあぁ!!sad

オリジナルのミニアチュール制作に応用したくて始めた写本装飾画、まだまだまだ勉強・勉強のようですart

« 【お知らせ】お友達展覧会 | トップページ | しましまカード »

ミニアチュール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593211/57231524

この記事へのトラックバック一覧です: マルコのライオン:

« 【お知らせ】お友達展覧会 | トップページ | しましまカード »

最近の写真

  • Post1707800x600